頭皮マッサージは有効なのか?




AGAはマッサージした方が良いのか? 

今まであまり書かなかった事があるのですが、マッサージについてです。自分は頭皮マッサージというのはタバコと同様、やるならやったほうが有効でしょうね・・・といった具合です。基本的にはフィナの服用とミノキの外用を両立し続けていれば血行も良くなり頭皮は勝手に柔らかくなっていくはずです。自分もあまりマッサージ自体は積極的に行っていません。それでも通常のAGA治療で復活しましたし、現在も維持しています。


全国のAGA仲間の方々から沢山のメールを頂いていて、その中でもこの話題が時々あるので私はほぼ確信しているのですが、それは”プロペシアやミノキシジルの治療無しでのマッサージは悪化する”というものです。実際、私もフィナステリド無しの状態で2週間過ごして(皮脂がベタベタ状態)マッサージをしていたら笑えないほど抜けました。 フィナステリドの作用を受けていない悪玉男性ホルモンであるDHT(ジヒドロテストステロン)をマッサージで分散させているだけ・・・みたいな感じでしょうか。本当に抜けました(笑)



よって私は治療無しでのマッサージはお勧めしません。治療中であればお勧めしますが。 マッサージというか洗髪の仕方を工夫するのも有効かも知れません。上に向かって「絞るように」側頭部の「頭皮の肉を上にもってくる」みたいな(笑) 柔らかくすることを意識して揉みながら洗うこと。 しつこいですが、これを行うときフィナステリドで土壌を作っておいてからです。



フィナステリドによって土壌(頭皮)が健全な状態にしてから揉みほぐす。それがAGAに有効なマッサージと言えるでしょう。


↑ ↑ ↑ ↑
私が09年からお世話になっている通販サイト




↑AGAは遠隔診断へ↑


AGA治療で完治を目指すなら
トップページに戻る


(2009年〜2014までの治療日記)をご覧になりたい方はココをクリックしてください。



私が利用している個人輸入代行はもちろんオオサカ堂です。リンクはこちら(アフィリエイトリンクではありません)


当サイト内の画像や文章の無断転載を禁じます。 また、当サイトの利用・閲覧は、あくまでも自己責任においてご利用ください。利用したことによるいかなるトラブル、あるいは損失・損害についても一切の責任を負いません。当サイトからリンクしているウェブサイトや、当サイトにリンクしているウェブサイトの内容やプライバシー慣行については、管理人は一切の責任を負いません。また、リンク先のサイトに関して生じたいかなる損害についても賠償する責任は一切負いません。ご理解のほど宜しくお願いいたします。


自己責任で行うホワイトニング
自力で歯を白くしたい方はこちら