AGA治療と副作用(性欲など)






AGAは男特有の病気です。そして、悲しいかな男の性欲と密接な関係もあります。AGA治療薬であるプロペシアやフィンペシア(フィナステリド)の副作用として性欲の減退や精子の減少があります。これで悩んでいる方も多いかと思います。ハゲが治っても男として機能しなければ本末転倒です。


未だにネットでは副作用に関して数%だから気にするなだの、プラセボだのと書いてあるサイトがありますが、この性欲精力に関する副作用は深刻に考えた方が良いです。私はAGA治療と男性機能は切っても切れない関係だと思っています。


いま、治療中の方で「俺は関係ない」と思っているあなた!! 本当に自信ありますか?(笑)
治療中は副作用がありますが、そういった部分を気づいていないのかも知れません。

以上は私の過去の経験と全国から寄せられる情報を基にした勝手な見解ですので聞き流して結構ですが、私は男性機能に関するものはサプリメントで補えると思っています。ですのでこれまた個人輸入で購入しています。



私はこれにお世話になっています


亜鉛やノコギリヤシでも性欲精力に関しては多少なりと補うことはも出来ると思います。このサイトを見ている方は治療中か治療を開始・検討している方々かと思います。経験者として断言しますが少しでも副作用に不安があるなら絶対に薬は服用すべきでは有りません。子供を作る予定の方であれば尚更です。私はお勧めしません。









↑ ↑ ↑ ↑
私が09年からお世話になっている通販サイト






私がお勧めするクリニック
このサイトのタイトル通り、私は「AGA治療は自己責任」だと思っています。それは治療と同じく個人輸入で医薬品を入手するのもまた自己責任なのです。 心配な方、長期に渡る治療を真剣に考えている方、いまいちサイトを見ても踏み込めない方はまずは必ずクリニックで「AGAなのか?」を診断してもらうことです。その後に初めてジェネリックや個人輸入に切り替えるかを自己責任で考えれば良いと思います。基本的にAGAであるかどうかの診断は無料となっており、症例数も日本一のこちらのクリニックをお勧めします。

↑クリックで詳細ページへ↑
本気で治したい方や、どのような薄毛対策をするか迷われている方は、まずは、薄毛治療の専門医に”無料相談”をしてみてはいかがでしょうか?日本一の症例治療実績を持ち、個々の薄毛タイプに最適な、オリジナル処方を600パターン以上の中からご提供している、薄毛治療専門クリニックです。東京大阪名古屋福岡の主要都市にクリニックがあり、プライバシーを重視して目立たない場所にあります。また、治療費が明確であり”医療機関”であるので無理な勧誘などは一切ありません(そもそもローンの扱いが無い)。男性、女性の待合室が完全に分かれているなどの細かい配慮もなされていて、本格的に確実に治療をしたい方へはお勧めできます。



AGA治療で完治を目指すなら
トップページに戻る


(2009年〜2014までの治療日記)をご覧になりたい方はココをクリックしてください。





このサイトについてのご質問はこちらへ
答えられる範囲で必ず返信します。


当サイト内の画像や文章の無断転載を禁じます。 また、当サイトの利用・閲覧は、あくまでも自己責任においてご利用ください。利用したことによるいかなるトラブル、あるいは損失・損害についても一切の責任を負いません。当サイトからリンクしているウェブサイトや、当サイトにリンクしているウェブサイトの内容やプライバシー慣行については、管理人は一切の責任を負いません。また、リンク先のサイトに関して生じたいかなる損害についても賠償する責任は一切負いません。ご理解のほど宜しくお願いいたします。


自己責任で行うホワイトニング
自力で歯を白くしたい方はこちら